イライラ解消に、やけ食い!
それでストレス発散をしたことはありませんか?

心と食は密接な関係があると言われています。
「食べること」や「心の働き」は、あなたの美容や健康にも影響を与えます。

規則正しい食事が理想ですが.....
ときには子育てや、親戚の付き合いが大変なときもあると思います。

ストレス解消 やけ食い!その原因を知る

エネルギー不足が原因.....


東洋医学では、胃は脾の経絡に属し
脾は五行の中心である土の要素を持っています。


胃は、中心であり土ということは、
エネルギーを生み出す場所であるということですね。
胃が正しくあるときは、食べ物がエネルギーとなり、
精神や肉体の活動を支えてくれます。


ところが、精神や肉体にショックがあるとストレスが
感じられ、脾の経絡にダメージがかかりすぎて、胃は
「気虚」という状態になります。


それは、エネルギーが漏れている状態です。
この状態では、いくらどれだけ食べ物をいただいても
精神や肉体の活動を支えるエネルギーにはならないの
です。


つまり、本来空腹でもないのに、
食べ物を口に運ばずにはいられないのは、
足りないエネルギーをつくろうとする行為なのです。


これから言える、やけ食いの原因は、
精神や肉体の活動を支えるエネルギーが不足するため
ということですね。


ストレス解消 やけ食い!その対策を知る

やけ食い!の対策とは、
心を上手くコントロール.....


空腹ではないのに、ストレスからのやけ食い!
体重が増え、身体に無駄な脂肪がついてしまう。


カラダが重い!太る!


お気に入りのパンツやスカートの
ファスナーが上がらなくなる.....
この悩ましい行為を防ぐための対策をお話します。


まず、自分の心を
上手にコントロールすることが大切なようです。


1-3.自分の食生活を記録する

(時間、食べたもの、量)

まずは、「空腹」の状態を再認識しましょう。
間食やダイエットで食欲をコントロールしていると、
空腹サインを見逃してしまうことになります。


1日3食をベースに、なにをどんなとき食べているか、
細かく記録していくと、やけ食いやドカ食いしやすい
時間帯、食べものが明らかになってきます。


2-3.食べることに集中する

ながら食べは止めましょう。
パソコンに向かいながら、あるいはテレビを見なが
ら...など「ながら食べ」は、不必要な過食につながります。


食べるときは食べ物に集中しましょう。
たとえそれがコンビニのお弁当だとしても、
よく咀嚼し、じっくり大切に味わうことを心がけることを実践してましょう。


3-3.好きなものは好きなだけ

精神的なストレスから、やけ食いしてしまう方は、
心のどこかに満たされない思いを抱え込んでいるとい
うことがあるようです。それをただやみくもに食べる
ことで解消しようとしているそうです。


罪悪感にさいなまれて、精神的には少しも満足しない
という悪循環になりますから、そんな悪循環を断ち切
るために好きなものは好きなだけ食べて心を満たすこ
とがも大事になります。


ストレス解消のために、
つい食べてしまう行為を止める

ストレス解消のために、やけ食いする原因と対策を
知ったのなら、さっそく試してみましょう。


そして、できればストレスと向き合うということも
実践してみませんか?


やけ食いは一時的な満足で、
ストレスを解消したことにはなりません。


まず、どのような精神状態なのがを
はっきり自覚することが大切だそうです。


たとえば、旦那さんとケンカした気分の悪さ、子供を
叱りすぎた後悔など...


たとえ1分でもいいので、
そうした感情と向き合って冷静に見つめることができ
れば、やけ食いではなく、もっと現実的な解決策が自
分には必要だということに気づくようにしていくといいそうです。


まとめ

エネルギー不足が原因.....
(;゚Д゚)


食事をいただくときは精神や肉体の活動を支えるエネ
ルギーが貯えられるようにるように気を付けるようにするといいですね。


食事の記録したり、
ながら食べを止めたり、
好物を好きなだけいただいたり、
この対策の3つを試すうちにやけ食いも納まってくると思います。


いつでもストレスフリーになることは難しいですが、
ストレスとなる感情に、ほんの1分くらいなら向き合えそうですね。
\(^o^)/-☆

何が何でもストレスを解消していくのだと力を入れな
い方が上手くいくように思います。


あなたの大切な美容と健康のために、
ほんの1分間の時間を使ってくださいね。
(*´▽`*)


上手くいきますように.....